PROFILE:

1976年生まれ、佐世保市出身。建築現場での仕事を経て、二級建築士の資格を取得。 市内の建築会社にて10年間勤務し、アフターフォローと設計の腕を磨く。2013年に独立、同事務所を設立。
尊敬する建築家は安藤忠雄「正面突破、どストレートな生き方に共感」。 趣味はゴルフと仕事「長年続けたサーフィン、サッカーのおかげで体力もバッチリです」。

私が一番大切にしているのは、お客さまとの打ち合わせの時間です。
図面を起こして提案をする初回のプレゼン日までに、お客さまと何度も何度も打ち合わせをします。 意思疎通の不足で、こちらが思うゴールとお客さまの思うゴールの間に齟齬(そご)が生じないように。
目指す雰囲気や、その建築物の中での過ごし方、重視するものも人によって大きく異なります。 さらに、お客さまは建築の専門家ではないので、希望や好みをうまく伝えられないことも多いんです。 そこを理解した上で、上手に汲み取るのも私たちの仕事。 一見関係のないような雑談の中でも、お客さまの価値観を把握し、それを図面に落とし込んでいく。 満足の建築物を作る上で欠かせない、最も大切なプロセスだと考えています。
大切なのはゴールを明確にすること。そして同じゴールをお客さまと一緒に目指すことなんです。

図面をもとに実際の建築物として仕上げてくれるのは大工さんをはじめとした現場の職人さんたちです。 彼らなしには、せっかくの設計図もただの机上の空論。 尊敬と信頼の職人チームにも、建築物の使われ方、設計の意図、 雰囲気などをもれなく伝える「ゴールの共有」を大切にしています。
もともと私も現場で働いた経験があるのでわかるんです。 目指すゴールが違えば、そこまでの道のりもやり方も異なります。 そこをしっかり共有することで、職人さんたちの仕事がやりやすくなるし、 同じゴールに向かってそれぞれ最高のパフォーマンスを発揮してくれるようになるんです。

 

一生に一度、あるかないかの大きな買い物だからこそ、後悔なく満足いくものにしてほしい。 効率は悪いのかもしれませんが、後々のことを考えるとお互いにとって、 とことん納得するまで準備しておくことが大切だと感じます。
しっかりと信頼してもらい、何かがあってもすぐに動いてくれるんだ、 と常に安心感を持ってもらいながら進めます。ここまでやるから、クレームをいただいたことはありません。 そして、お引き渡し後も関係は続きます。お困りごとや不具合がないか尋ねたり、 お店であれば水回りの掃除についてアドバイスをしたり。 「ここをもっとこうしたい」という新たな要望や、お知り合いの方からの依頼につながることも多いんです。
開業からこれまで、お客さまからのこういった紹介によるご依頼が、 仕事の9割を占めます。おかげで営業活動をせず、設計の仕事に専念させてもらえるんです。

 

建築物は社会活動の拠点。住まいであれば、安心を与える生活の拠点であるべきだと考えています。 だからこそ、私たちの社会的責任は大きいんです。
地域に根差して、この佐世保の地で建築をさせてもらえることに感謝しながら、 これからも「帰りたくなる家」「行きたくなる店」づくりを目指し、機能的にも意匠的にも満足してもらえる、 雰囲気のいい建築を手がけていきたいと思っています。


一緒に頑張ってもらってる宮本さん(中)川島さん(右)

経理を担当してます。お客様と直接関わらせて頂く機会は少ないですが、陰ながらサポートさせて頂きたいと思っています。(宮本)

まだまだ未熟な私ですが、自分で完璧に提案できる日が一日でも早く来るように努力を怠らず成長していきます。(川島)

この短い足で
駆け回ります!!

商 号
代表者 松川信一
所在地 〒857-0044 長崎県佐世保市相生町2-29 NS第2ビル 3F
メール E-mail info@earthplus.co.jp
免 許 二級建築士事務所   長崎県知事登録 第(17)-20172号
建設業許可      長崎県知事(般-29)第13770号
宅地建物取引業許可  長崎県知事(1)第4029号
住宅瑕疵担保責任保険 事業者番号0059982号
設 立 2013年7月1日
(2017年1月4日、アースプラス建築設計室より社名変更)
電話・FAX TEL.0956-59-9783 FAX.0956-59-9784
事業内容 戸建住宅の企画・建設・分譲販売
リフォーム 不動産の売買仲介
有資格者 二級建築士 宅地建物取引士